0
    Our blog moved to new page!

    Our blog moved now!

    Jump to new page in 5sec.
    Thank you!
    YADOYA Guesthouse
    | やどやゲストハウスのご案内 | 13:15 | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      Important: Office Hours has changes!


      Thank you for your staying with us.
      We would like to inform all of our guests and future guests, our office hours(front desk hours) has a little changes, please check all the information below.

      ----------

      Office hours: 10:00 - 20:00
      Check-in time: 14:00 - 20:00
      *Late check-in is possible, must be inform us at least 2 days in advance. If no contact about late check-in during our office hours, we may think it's a NO SHOW case, please note it!
      Check-out time: Before 11:00
      *We start cleaning from 11:00AM.

      ----------

      Thank you all for your understand and cooperation, we hope this operation will provide a comfortable place for your stay. And if you have further questions, please feel free to ask our staff at front desk, thank you!

      YADOYA Guesthouse Staffs

      YADOYA Guesthouse for Backpackers Tokyo:
      http://www.cheap-hostel-tokyo.com/
      *Dorm bed only 2300yen/night, Private 3700yen〜, cheapest hostel in west Tokyo, Nakano.
      ドミトリー2300円、個室3700円〜、東京・中野の安宿・バックパッカー!

      YADOYA Guesthouse Tokyo for long stay:
      http://www.cheap-accommodation-tokyo.com/
      *Dorm bed only 40,000yen/month(including utilities), private room from 45,000yen/month. It`s nice to live in Nakano, and we support your Tokyo life!
      ドミトリー光熱費混み1ヶ月40,000円、プライベート45,000円〜。中野は住むのにいいところですよ。ゲストハウスとしてみなさまの東京生活をサポートします!
      | やどやゲストハウスのご案内 | 15:05 | - | - | - | - | ↑TOP
      0
        旅行新聞に取り上げられました! YADOYA got into a newspaper!
        やどやゲストハウス・フォー・バックパッカーズ、「旅行新聞」に紹介していただきました!
        タイトルは「バック・トゥー・ザ・パッカー」!
        中野の街に貢献できるように、これからもがんばってまいります!

        YADOYA Guesthouse got into a newspaper!
        It`s about us and also activity of Nakano ward.
        Now, people in Nakano ward start to have association of tourism. There are lots of interest things in Nakano for tourist who come to Tokyo. So we would like to introduce and have special experience!!

        We, as YADOYA guesthouse, also will cooperate with them and hope more people enjoy Nakano!
        旅行新聞
        やどやゲストハウス・フォー・バックパッカーズ
        http://www.cheap-hostel-tokyo.com/japan.php
        | やどやゲストハウスのご案内 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          YADOYA Guesthouse Charity T-shirts
          やどやゲストハウスオリジナル、チャリティーTシャツの販売を始めました。
          We start "Charity Project with YADOYA Original T-shirts"

          http://www.cheap-hostel-tokyo.com/e/gien.php

          利益の50%を被災地への募金とさせていただきます。残りはゲストハウスの収益とさせていただき、現在の難しい状況を乗り越える糧とさせていただきます。
          We will donate  50% of the profits to support victims of the tragedy, and another 50% will go towards keeping the YADOYA Guesthouse afloat until the danger subsides and travel resumes.


          数種類のデザイン、いろいろな色がありますが、それぞれ数に限りがありますので、ご希望の優先順位を送っていただく形となります。
          We have some several kind of T-shirts and many colors, but there are limited. So we take order that preference then ship them.

          やどやゲストハウス Tシャツ

          この難局を、多くの人と力をあわせることによって、ひとつひとつ乗り越えていけることを信じて頑張ってまいりますので、どうぞご協力をよろしくお願いいたします。
          We want to thank all of you in advance for your support.  Together, we will be able to recover from these disasters and rebuild our nation.

          まり Mari / YADOYA Guesthouse
          http://www.cheap-hostel-tokyo.com/
          | やどやゲストハウスのご案内 | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            やどやゲストハウススタッフブログ復活!
            やどやゲストハウススタッフブログ、今日から復活となりました。
            サーバーの移転に伴いシステムなどに変更があったために、しばらくはイベントの告知のみを出しておりましたが、今回、スタッフの要望で以前利用していたJugemで再開となりました。

            このブログに復活に関しては、特に今回の地震などとは関係はないのですが、現在、私どもの外国人スタッフ・ボランティアさんたちが、自分たちの意思で、現在東京にいる自分たちの目線から、今、ここで人々が何をして何を感じているのか、世界に情報を発信したいということでがんばってくれています。彼女たちは、それぞれのブログなどを持っているので、更新の情報などもこちらで案内したいと思います。そちらは、英語がメインとなりますが、よろしくお願いします。

            このブログでは、日本人、外国人、それぞれみんなが書いていきますので、日本語や英語がまぜこぜとなります。これも、ゲストハウスのブログの独自性だということで、楽しんでいただければ幸いです。

            やどやゲストハウスは、今年の4月1日で、10年目のスタートを切りました。
            (10周年ではなくて、10年目のスタートです。)
            とても長く、でも、あっという間な時間でした。

            普通の生活をしていると、昨日と今日、今日と明日は、それほど変わりのない日に思えるのですが、こうして年月を振り返ると多くのことが変化していました。
            ほんの少しずつの変化を日々積み重ねていることもあるし、今回の震災のようにたった1日で変わってしまうということもあります。

            他のブログなどで何度か書きましたが、やどやゲストハウス企画のスタートのひとつのきっかけは、2001年9月11日のニューヨークでのテロ事件でした。

            そして10年目を迎えようとしているところで、この震災がおきました。

            世界では、自然災害、そして人災が毎日どこかで起こっています。
            それは、大きなこともあるし、小さなこともある。
            旅をしていたころは、そのような場面に何度か立ちあうことがありました。
            ニュースなどでは大きく取り上げたり、あるいは全く取り上げなかったり、するわけですが、旅の場面で見てきたことというのは、人々は、それぞれの場所で日々生活をしているということでした。大変な中でも、そうでなくとも、それぞれに生活をしている。

            現在やどやゲストハウスにおいても、東京にあるゲストハウスということで、ある意味の二次災害に見舞われています。各国では放射能のために、関東地方への渡航を控えるようにと国民に通達を出しているのが現状で、旅行者の人たちだけでなく、東京で生活をし、数ヶ月や1年単位で住んでいた外国人のお客さんたちの多くも国に帰ってしまいました。

            被災地の方々のことを思えば、こうして毎日ご飯を食べてビールも飲んで今日も暮らしていられるので、たいしたことないよ、と笑って言えるのですが、やっぱり見通しがつかないということには、いくらか疲れも感じます。

            それでもこういう状況においても、一緒にポジティブに仕事をしてくれるスタッフ、協力をしてくれるボランティアさん、遊びに来てくれる友人たち、そして利用してくれるゲストたちが、居てくれるということで通常通りの運営を続けていられます。

            10年目のスタートにしてはちょっと大変な始まりとなりましたが、東京でしっかりと生活をしながら、みんなで楽しんでやっていきますのでよろしくお願いします。

            やどやゲストハウス 山本まりこ
            | やどやゲストハウスのご案内 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            BOOK NOW
            SELECTED ENTRIES
            CALENDAR
            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            LINKS
            PROFILE
            モバイル
            qrcode
            PR